トピックス

ホーム > トピックス

第55回 鹿追町デーリィフェスティバルが開催されました


7月9日、鹿追町・JA鹿追町主催によるデーリィフェスティバルが2年ぶりに開催されました。会場では、乳牛の共進会を中心に、鹿追産の酪農畜産物の需要拡大セールやフリーマーケット、バター作り体験、チーズ試食会なども行われ、酪農家だけではなく市街地からも多くの来場者が集まり盛大に行われました。 会場中心に置かれた乳牛の審査会場では、北見市の酪農家である上野元一さんの審査により、町内の酪農家が育てた自慢の牛たち33頭が遺伝改良の成果を競いました。審査の結果、グランドチャンピオンには、高田泰輔さん出品のビユーテイ OK スピリツト ダンデイー号が4連覇を果たし、ジュニアチャンピオンには(有)佐藤削業さん出品のウイニング プロンウエーブ ハーゲン号が輝きました。


鹿追産「あずき煮豆」・「きんとき煮豆」缶詰

2011.08.04

麦わらの収穫進む


小麦の収穫が終わった畑では、牛のベッドに敷くための小麦わらの収穫が進んでいます。北海道の夏に一度だけあらわれる北海道ならではの風景です。 牛たちが健康で美味しい牛乳をたくさん出すためには、しっかり乾いたフカフカの小麦わらのベッドは無くてはならない大切なものです。 鹿追町内全体では、1万個以上の麦わらロールが収穫されます。 1年に一度しか手に入らない大切な麦わら。雨に濡らしては台無しです。 酪農家さんは、小麦の収穫の後を追うように麦わら収穫作業を進めています。


JA鹿追町ブース

2010.08.05